人気ブログランキング |

子供2人と主人との生活の中で ふとつぶやく ひとりごと。統一性のないブログです。


by halfmoon-masako

<   2004年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

好きな風景

a0025535_1321376.jpg



主人の実家から車を飛ばして30分
宮崎県との県境にある高千穂牧場から望む 高千穂峰
今年は娘の入院で 私は行かなかったけれども
毎年 必ず この景色を見たくて出掛けます。

主人の実家からは 南向きのベランダから
で~~~んと桜島が見えて 後ろには霧島連山
空が広いです。

主人を見ていると ああ、こういう環境のなかで育った人だなと納得
そして ここは私の故郷にもなったことに 感激。

実家に帰ったとき 必ず「ただいま」と口にする私たち
最近は 子供たちも「ただいま~♪」と言って玄関に入ります。
決して“やらせ”では ありませんが・・・

by halfmoon-masako | 2004-09-30 01:47 | こんな一日

不器用だから・・・

もとの自分に戻るのに 時間がかかります
私の日常に帰るのに 気持ちの切り替えに 時間がかかります・・・

よくわかっているから
遠くへは 行きません・・・

それぞれに大切にしなければならないのは
手を伸ばせば届くところにある 笑顔なのだから。
by halfmoon-masako | 2004-09-29 09:38 | ひとりごと

それでもね・・・

こんな世の中だから 明るい未来があるって 約束してあげられないけど

それでもね・・・

命のリレーは 続けていきます。

私たちの親も 私たちの将来を憂いていたこともあると思う、

でも 一度も「生まれてこなければ良かった」なんて 思ったことないし。

子供たちが 笑顔で元気に育ってくれて

大人になって また新しい命のリレーをしてくれたら・・・

太古から 延々と続くひとつの帯の一部分に

ぽちっと 私の存在が残るかな?



そんなことを考えると 頭でっかちの教育ママになるまい、

生きることに誠実であろうと・・・なんとなく 思ったり・・・
by halfmoon-masako | 2004-09-29 01:19 | ひとりごと

秋なんだけど。。。

a0025535_17285685.jpg6~7月にかけて咲いたラベンダー
花期が終わって 花を全部刈り取ってしまったのに
今ごろになって また小さな花をつけています。
始めの頃の花とは 大きさも全然違うけど
とっても かわいい、とっても うれしい

ちょっと ピンぼけでした(^^ゞ
by halfmoon-masako | 2004-09-27 17:29 | 花便り

嗤う伊右衛門

先日 TSUTAY○に行って CDをレンタルするついでに
DVDも2本借りた。

ひとつめは「ビューティフル・マインド」(まだ見てません)
もうひとつは あ、小雪がでてる・・・という単純な理由で
「嗤う伊右衛門」

観ました。。。

面白い、面白くない、という基準じゃなくて
今まで私が持っていたイメージを覆してしまったような作品。
だって 伊右衛門(唐沢寿幸)が良い人で、
お岩様(小雪) めちゃくちゃ綺麗なんだもの。

ホントはもっとこわ~~~い作品だと思ってた、
さすがに 最後のほうは血しぶき飛んで うわっ!!!って場面あったけど
基本は冬ソナに負けないくらいのラブストーリー
疱瘡を患ってしまった、という設定の小雪も
それでも私より 数段綺麗だし(笑)

ただ 台詞が聞きづらかった部分と
時々 場面がフラッシュバックするので え?は?ん?と
何回か手前に戻して 見直すことも・・・
(それでも わからない部分 一箇所)

そういう意味でも 是非 原作を読んでみようと思う。
京極夏彦
なんとなく 石井竜也(もと カールスモーキー石井)に似ていると思うのですが・・・
あ、私だけ?そんなこと 思うの。

キャストでは 椎名桔平の悪役(へー、こういう役もこなせるのねー)
香川照之が存在感バッチリで いい役者さんだな、と。
小雪に関しては ラストサムライより こちらの役のほうが
私的には好き。

・・・伊右衛門様・・・  恨めしゅうございます・・・
by halfmoon-masako | 2004-09-25 02:48 | 映画・ドラマ・芸能・DVD

「アイシテル・・・」

って 一番最近言われたことって いつですか?

ある人に質問されました。
ん~、いつだろう。。。全然 思い出せないんですけど・・・

もしかして・・・ 言われたことない!? なんて可愛そうな女でしょう、私って(笑)



昔 ある雑誌で読んだんだけど
ベットの上での「愛してる」「結婚しよう」は聞き流せ、って。
それを聞き流さなくっても(爆)

無いかもしれなーい!!(^o^)丿 
by halfmoon-masako | 2004-09-23 13:58 | ひとりごと

栗!!

先週のこととなりましたが・・・

旦さん 会社の人から たくさん栗を戴いてきました。
2~3キロはあったかな。

a0025535_1333553.jpg

鬼皮をむいて この状態にするのは
私が担当(皮むき器使用)
さて・・・大変なのは 渋皮むき。
一人で 全部むくのは さすがに辛そうなので


a0025535_1337093.jpg
ヒマそうにしている旦さんに手伝ってもらいました。
(有給休暇中)
そう・・・この手は旦さんの手・・・友情出演・・・
私はその日 仕事だったので(ラッキー!!)
残り 全部お任せして「いってきま~~す」



仕事から帰ってくると 栗は半分冷凍してあって
半分は 夜の栗ご飯ようにわけてあって・・・
旦さんの右手親指には バンドエイド★
水ぶくれが出来たそうです。ご苦労様でした。
by halfmoon-masako | 2004-09-23 13:43 | こんな一日
って お化けが出る、とかではありません。あしからず。

今回の旅行で前を通りがかったペンション。名前はあえて出しませんが・・・老舗?です。

主人と付き合っていた頃 泊まりに行ったところで
窓から真正面に海が見える とても素敵なペンションでした。
男の人って ペンションが苦手みたいなんだけど(主人だけ??)
そこは メルヘンチックを売りにせず シンプル、
オーナーも 元自動車整備士だった人で
バイクや車好きな男性のグループも宿泊利用する感じのサッパリしたところだったので
きっと 大丈夫だろうなと。。。

泊まったのは シーズンオフの週末だったけれど
ほぼ満室。
オーナー夫婦の人柄なんだろうけど リピーターが多いの。

・・・私も 実はリピーターでした(滝汗)
元彼を含む仲間6人で泊まったことがあったんです。
その後 女友達3人とも。

3回も利用すると さすがに顔を覚えられていましたが
さすがオーナー、女友達と来た時のことしか 話題に出しませんでしたね。

あれから20年たって 娘さんが主体になって経営しているようだけど
(当時 小学生だった)
海の見える貸切の浴室を いくつか増設したようで
時々 雑誌に載ってます。
きっと 今もリピーターが多いんだろうな~


ちなみにペンション前の坂道をずーーーっと下りていくと
地図にも載っていない様な 小さな港があって
すぐ横の岩場で泳いだり バーベキューしたり出来ます。
潜ると ウニやトコブシがいっぱい。
私の唯一のビキニの写真は この岩場で撮ったもの(^^ゞ
主人とじゃなくて、元彼と^_^;
その後 波にさらわれて お尻~背中 太腿にかけて
岩でズタズタに切れちゃったのでありました。
水着が切れなくて 良かったです。

痛い思い出。
by halfmoon-masako | 2004-09-23 02:26 | ひとりごと

今日・・・

仕事帰りに Yスタジアム横の公園で電話をしてました。

自転車をこぎながら 携帯で話せるほど器用じゃない私なので

木陰を見つけ 休養中の花壇の石垣に腰掛けて・・・

久しぶりに 電話で声を聞けて 嬉しい気分で

携帯を鞄にしまって立ち上がり 周りを見ると・・・

両側にホームレスの方らしき いくつもの紙袋に生活用品一式を詰め込んだ男性、

後ろには ダンボールを敷いてお昼寝タイムの方も。。。

Yスタジアムの周りって 多いんですよ、ホームレスの方々

今日はベイスターズ戦があるので 駅付近のいつもの場所は

人の往来が多いので 反対側に移動なんですね。

別に 話し掛けられるとか 何かされるわけじゃないから 全然OKなんですけど

自転車を出そうとしたとき 手を振られてしまいました(汗)
by halfmoon-masako | 2004-09-23 01:34 | こんな一日

ただいま!

日曜から一泊で西伊豆に行ってきました。

さすがに連休、渋滞は大変でしたが

家族4人 ぽわわ~~んと過ごしてきました。



娘は松葉杖一本だけ持って 3足歩行★



*     *      *      *      *      *

西伊豆は大好き
あまり観光化されていなくて 人が少ないところがいい
切り立った崖と青い海のコントラストが 何とも言えず惹かれます・・・

でも、カーブの連続 細い道・・・運転する旦さんは疲れるだろうなと。。。

独身の頃 よくドライブした場所
一緒に泊まったペンションも まだ営業してました(20年くらい前です・・・)
             
by halfmoon-masako | 2004-09-21 01:38 | こんな一日