子供2人と主人との生活の中で ふとつぶやく ひとりごと。統一性のないブログです。


by halfmoon-masako
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:音楽( 10 )

Champagne Royale

a0025535_117460.jpg


鈴木雅之のアルバム 「Champagne Royale」を 最近よく聴いています

ちょっと前は EXILE (笑)  ちょっと開きありすぎかな(^_^;)


決して綺麗な歌声ではないけれど

いいな~ 好きだな~カッコイイな~

私なりのこのアルバムのテーマは「大人の恋」かな・・・

かなり渋いです。



ただ・・・2曲目の島谷ひとみとのデュエット「ふたりでいいんじゃない」はいらない・・・
[PR]
by halfmoon-masako | 2008-09-23 11:19 | 音楽

東京事変

とっても柄ではないの わかってるんですが・・・

娘が友達から借りてきたライブツアーのDVD
一緒に見ました(^_^;)

詳しくはわからないけど 教育っていうアルバムの曲が中心みたい

椎名林檎・・・ソロの時から どーしても「いい」って思えなかった
ちょっと病気っぽくて 完全にイッちゃってるイメージで・・・

でも よく見ると 彼女 きれいな人なんだね、
紙一重的な部分は かなりあるけど
へえ~~~~って

娘に「教育」をコピーしてもらって 最近 よく聴いてます(^^ゞ
とは言え 一番気に入っているのは キーボードを担当している人(笑)
ライブの中でも すごくドラマチックな演奏してました(*^^)v
(後ろ向きで ピアノ弾いたり すごいんだよ、彼)
H是都M。。。。娘によると エッチ ゼット エム、と言うそうで
もう 今は東京事変から離れて 他のバンドで活動してるみたい。
ヒイズミなんたら・・・とか言ってたな・・・その人の名前。

今度 カラオケで私が椎名林檎の歌 うたっても
ビックリしないでくださいね(ばく)
[PR]
by halfmoon-masako | 2007-03-14 10:23 | 音楽

フグじゃないって!!

先日 Mステーションに平井 堅が出ていて

CMで流れている曲を歌ってた。

『Hug』

息子がタイトルを見て おもむろに

「フグ???」って言った(ーー;)



違うってば、ハグだよ。

しみじみした良い曲なのに 一家 大爆笑。
[PR]
by halfmoon-masako | 2006-06-12 03:17 | 音楽

せめて無事な夜を

こんな寒い夜に
君は今ごろ 何をしているの?
誰かと暖かな時の中にいることだろう
僕の想い もしも伝えられるならば
せめて無事な夜をすごしてほしい
あなたはまだ 愛を知らない
どこで何をしていてもいいけれど
自分だけは必ず 大切にして

君を追いかけても
今は無駄なことと知ってるから
こうして僕はただ
君がいつか気がつく時を待とう
僕の声が もしも聞こえたなら どうか
せめて僕を忘れずにいてほしい
今でもまだ 愛しているから
君の全てを受け止めてあげよう
明日も生き続けて 大切な人

せめて無事な夜をすごしてほしい
あなたに愛を教えてあげよう
もしも 君が深く傷ついたなら
もどっておいで すぐに包んであげる

*      *      *     *      *      *

今 家にだーれもいないので
お友達のまみぃちゃんから 以前 いただいたCDを聴いてます。

角松敏生の「せめて無事な夜を」
この歌 好きなんだよな・・・

誰もいないから・・・・ 熱唱します!!(笑)
[PR]
by halfmoon-masako | 2006-06-11 15:51 | 音楽
井上陽水のコンサートチケット
入手できませんでした・・・

ガックリ。。。

さっき歯医者さんに行って来て
麻酔効きまくり
口が閉まっているのか 心配なくらい。

そんなこんなで
メッチャ テンション落ちてます (ーー;)。。。
[PR]
by halfmoon-masako | 2006-04-11 17:39 | 音楽
6月に MM21のパシフィコ横浜大ホールで
井上陽水のコンサートがあります。

まだ私が独身の頃 一度 陽水のコンサート行きました
(元カレと一緒でした。。。アセ)
本当に歌が上手くて
アコースティックギター 一本でビートルズのイエスタディを歌ったときには
もう全身鳥肌が立つくらい感動したのです。

主人も陽水が好きなので 予約しちゃったぁ!
2人分!!
どんな席か まだわからないけど すごく楽しみ。

ただ・・・
[PR]
by halfmoon-masako | 2006-03-27 09:02 | 音楽

お琴の演奏会

お友達の お琴の演奏会に行って来ました(*^_^*)

あ、お琴だけじゃなく 三弦(三味線?)も尺八も・・・でした。
(お友達は お琴☆)

ピアノもバイオリンも みんな外国の楽器
今は そっちのほうがポピュラーで親しみあるけれど
日本の楽器ですものね、
改めて いいなぁ。。。と思って聴いてました。


最近 日本の文化(大袈裟だけど)って大事だよな~って思うのです
漠然とですが・・・
欧米化した生活の中でも 和楽器や活花、書道、茶道など
こんなに素敵なものがあるんだってこと
忘れずにいたいですね、
そして 継承していきたいですね。

ぐーちゃん 着物姿 最高にGoodでしたよ~!

余談ですが・・・
[PR]
by halfmoon-masako | 2006-03-13 03:19 | 音楽

スターダスト レビュー

最近のお気に入りCD

a0025535_1782231.jpg


スターダスト レビューの「LOVE SONGS」

彼らのアルバムの中から バラードを集めたベスト盤

木蘭の涙も入ってます。
(マイナーな彼らの中では メジャーな曲  笑)

ボーカルの根元 要さんの ハスキーなパワフルボイスが
すっごくイイ!
クリスタルのような声じゃないけど
心地よく引っかかっていくって感じで。

いいなあ 大人って。

大人って・・・大人って・・・
[PR]
by halfmoon-masako | 2006-01-18 17:12 | 音楽

ミュージックバトン

Misical Baton ~あなたに
ねこぱんち統合整備計画



お二人様より ミュージック・バトンのご指名を受けましたので
ちょっと遅くなりましたが ここで・・・

質問1>Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

     さあ わかりません(^^ゞ
        こっちの(私が使っているPC)ほうは ほとんど入ってないですね。


質問2>Song playing right now (今聞いている曲)

     小田和正の新しいアルバム「そうかな」

質問3>The last CD I bought (最後に買った CD)

     質問2と同じく 小田和正の「そうかな」

質問4>Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
      (よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)

     これ 選ぶの難しいよ~
        5曲にならないけど 今 ぱっと頭に浮かんだ曲だったら・・・

        今井美樹 「瞳がほほえむから」
        鈴木雅之 「恋人」
        オフコース 「秋の気配」
        グレープ  「フレディ もしくは 三教街」
        平井堅   「センチメンタル」「楽園」
        角松敏生  「マーメイドプリンセス」
                (何でも 好き~)
        ドリカム   「未来予想図」「うれしい!たのしい!大好き!」
     
        あと・・・サザンやゴスペラーズ 好きですね。 
        
        そして 最近買いはしなかったものの、思わずレンタルしてきたのは
        上松美香のCD。
        南米の民族楽器「アルパ」奏者。
        一応 クラシックの部類に入るんだけど
        キラキラした太陽の陽射しを想像させるアルバムで良かったですよ。
        まだ 20代前半の可愛いお嬢さん。
        クラシックのCD 初めてレンタルしました。オススメ。
        


質問5>Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す 5 名)

        ごめんなさい、誰かに渡すのって 苦手なのです。
           私で ぶっちぎります。
           でも、楽しかったですよ、びとさん、takuakaharuさん 
           ありがとう!

[PR]
by halfmoon-masako | 2005-07-01 20:57 | 音楽
いえ、悲しいことがあったわけでは ないのですよ。
ここ数日 聴いている音楽が切なくて・・・(笑)


1月の終わりに角松コンサートに一緒に行ったMちゃんからいただいたCD
角松敏生が凍結期間にはいる前に作ったアルバム「あるがままに」
ちょっと暗いかもって言ってたけど
うーん、スカッと真夏の青空ってカンジではない。。。でもね。。。
少し傷ついた気持ち抱えて それでも まだ 貴女を想うよ、
そんなアルバム。

暗いんじゃなくて せつないの。

もう何年も前の作品だけど いい曲は色褪せないね、
聴いててこんなにせつない気分になってしまうのは
きっと 角松の実体験を綴っているのかもしれないね。

3曲目の「モノレール」
5曲目の「せめて無事な夜を」
きっとね、20代前半の私が聴いても このせつなさ わからなかったと想う。
大人になるって いいもんだなぁ。。。
[PR]
by halfmoon-masako | 2005-02-17 09:31 | 音楽